考え方・アイディア

今度こそ目標達成!ダイエットや早起き・TOEIC・資格取得など、目標を達成するフレームワーク

投稿日:

目標達成のフレームワーク

モジャケン
こんにちは!本職で管理業務と改善活動を7年ほどしているモジャケンです

今回は仕事だけではなく、私生活にも応用できるように目標を達成するフレームワークをまとめました。

ダイエットや早起き、TOEIC、資格取得など目標をかかげているけどなかなか達成できないあなたのお役に立てればと思います。

僕は3ヶ月で10㎏のダイエットに成功しましたが、基本的には今からご紹介するステップで進めましたよ!

目標達成のフレームワーク

1.目標定義

2.現状把握

3.ギャップ(問題)把握と細分化

4.ギャップ(問題)の解消方法検討

5.対策実行

6.振り返り

1.目標定義

まずは目標=ゴールを設定します。

そのときに
・期間
・目標値
・理想の状態はどういう状態か
まで落とし込みます

 

例えばダイエットなら
・期間→3ヶ月
・目標値→体重61㎏
10㎏のダイエット
・理想の状態はどういう状態か→健康的に今より10㎏痩せて、それでいて筋肉も適度に鍛えて、Tシャツにデニムでも似合う、自信のある自分。

という感じです。

 

2.現状把握

次に「今」がどうなのかを知ります。

 

これがすごく大事です!

だいたいなんとかしたい時って
「なんかヤバいけど今がどういう状況かよくわからない!けどなんかヤバい気がする!」
ってなってることが多いと思います。

 

例えばダイエットなら、
「なんかお腹とかボヨンボヨンやし、太ってる気はする。。。ギリギリぽっちゃりかな!笑」
という認識を、実際に体重計にのって、

・今の体重は71㎏!
・標準体重より9㎏ほど重い!
・俺はデブだ!

という具体的なものに変えます。

 

 

3.ギャップ(問題)把握と細分化

✔目標は決めた
✔現状も把握した
なら次はそのギャップを把握します。

 

問題とは、以下の公式であらわすことができます。

【問題=目標-現状】

 

例えばダイエットなら
・目標体重61㎏-現状体重71㎏=10㎏
・痩せてる自分-太ってる自分=食事や、運動の内容の違いがある。

です。

 

おおまかに問題を把握したら、次はそれを細分化します。

・体重が減るしくみがよくわかってない
・理想の食事内容がわかってない
・するべき運動がわかってない
・モチベーションが維持できない
・体重記録がめんどくさい

などです。

 

 

4.ギャップ(問題)の解消方法検討

ギャップ(問題)が細分化できたらそれの解消方法を検討します

対策方法のアプローチは大きくこんな感じでわけられます。
・人
・ツール
・方法
・環境

 

例えばダイエットなら

・体重が減るしくみがよくわかってない(問題)
→本やネットで仕組みを理解する(ツール)

・理想の食事内容がわかってない
→本やネットで調べる(ツール)
→カロリーママで食べてる者のカロリー、栄養素を知る(ツール)

・するべき運動がわかってない
→本やネットで調べる(ツール)
→ジムに入会する(環境)

・モチベーションが維持できない
→twitterのダイエットアカウントをフォローしまくる(人)
→Instagramでカッコいい!と思う身体の人をフォローしまくる(人)

・体重記録がめんどくさい
→簡単に記録できるアプリを使ってみる(ツール)

などです。

 

 

5.対策実行

問題への対策を考えることができたらあとはひたすらやるだけです!

行動あるのみ!

 

正直ここがめちゃくちゃ大事です。

いろいろ考えても結局やらなきゃ何も変わりません!

 

やろう!

 

 

6.振り返り

1週間くらいごとに、振り返えって対策が自分にあっているかを確認します。

何週間かたっても効果がいまひとつだなと思ったら対策じたいを考えなおします。

あとは目標達成まで2~6を繰り返し実践します。

 

以上が本職で管理業務と改善活動を7年ほどしていて、実際にこういう風に改善を進めているよという流れになります。

目標達成のフレームワークまとめ

1.目標定義

2.現状把握

3.ギャップ(問題)把握と細分化

4.ギャップ(問題)の解消方法検討

5.対策実行

6.振り返り

なかなか目標達成できないな~というあなたはこのステップで進めてみてはいかがでしょうか?

以上モジャケンでした!

モジャケン
またね〜

-考え方・アイディア
-,

Copyright© モジャケンのいってみよう、やってみよう , 2019 All Rights Reserved.