買ってよかったもの

浄水ポットを買ったらお金の無駄もなくせて美味しい水も飲めて最高だったよ!【ブリタ|BRITA】

投稿日:

モジャケン
BRITA(ブリタ)最高!
普段の飲み水を買ってる人や、お茶作ってるけどめんどくさいな~って人、浄水ポットで悩んでる人に、実際ブリタを1年近く使ってその素晴らしさに感動しているモジャケンがレビューします!3万円くらい節約できちゃうかも!

 

ブリタ 浄水 ポット 2.0L アルーナ XL ポット型

我が家で使っているのはこのアルーナXLというタイプです。

ブリタには容量別にタイプがいくつかあるのですが、このアルーナXLがもっとも大きいタイプです。

家用なので持ち運びもしないし、大は小をかねるの精神で選びましたが大正解でした。
我が家は夫婦二人暮しですが、それでも一番大きいこのアルーナXLでよかったなと思います。

 

ブリタ(BRITA)とは

簡単に説明すると浄水器とポットが一体化したものです。

 

ブリタ(BRITA)の使い方

1.濾過カートリッジをセットしたポットに、お水を入れる。
2.ちょっと待つ。(濾過する水の量で変わります)
以上!

めっちゃ簡単!めんどくささ皆無!
濾過のスピードは思っているより早かったです。2リットルでも5分かからないくらいですかね〜

 

ブリタ(BRITA)の水の味

お水の味は水道水のいや~な感じがなくなって、とても飲みやすくなっています!
ちょっと甘くてやわらかくなってる感じがします。

美味しい!

 

ブリタ(BRITA)を導入して変わったことやメリットなど

我が家では以前までもっぱら麦茶を作って飲んでいました。

1.お湯沸かして
2.ポットに入れて
3.お茶っ葉いれて
4.冷ます。

この作業、地味~にめんどくさいんですよね。
夏なんかは麦茶作りが追いつかなくなることもしばしばありました。
喉が乾いてる時にはすぐに飲めなくて困ります。
(といってもお茶作りは奥さんがほとんどやってくれていましたが…)

そんなわずらわしさがブリタを導入してからなくなりました!
のどが渇いた時にいつでも美味しい水が飲めるのがすごく嬉しいです。

あとは公式サイトにもあるように、
・コーヒーが美味しくなった(気がする)
・紅茶が美味しくなった(気がする)
・ご飯が美味しくなった(気がする)

って感じです。

まあそれよりなにより飲み物で困らなくなったってのが我が家の場合一番ですね。

ブリタ(BRITA) アルーナXLのデメリット

これは・・・でかい!ってことですかね。
これは確かにそうなんです、冷蔵庫の横のポケットには収まるサイズではないです。

でも、我が家はブリタ導入を機に常温の水を飲む習慣がついたので今となっては気になりません。
冷たいのがよければ氷いれたらすみますしね。

 

ブリタ(BRITA)はコスパも最高!

たとえばお水を毎日一本買っていたら
100円×30日=3,000円
年間だと36,000円かかります!
積み重ねって怖~

ブリタは一回買うと2ヶ月~3ヶ月に一回カートリッジを交換するだけ!
カートリッジ代は一個895円なので
アリーナXLという型でカートリッジ一個ついて1,767円
2ヵ月に一回交換したとして4,475円
年間6,242円

お水を毎日買っている生活と比較すると年間約3万円もお得です!
3万円浮いたらデカイですよね~!ちょっとした旅行にもいけちゃいます!

 

ブリタ(BRITA) まとめ

お茶を作るストレスから解消されて
美味しいお水がガブガブ飲めて
買ったその日から節約もできちゃう!🙌

ブリタ、本当おすすめですよ〜!

モジャケン
またね〜

-買ってよかったもの

Copyright© モジャケンのいってみよう、やってみよう , 2019 All Rights Reserved.